とれたて京都・とっておきKYOTO情報ブログ [ Monterey concierge and neutron staff ]

kyotoinfo.exblog.jp
ブログトップ
2010年 10月 21日

丹波国分寺跡アートスケープ(亀岡市)

もうすっかり秋らしくなった10月も半ば。
前回の更新から4ケ月もたってしまいました。いやー、月日が流れるのは早いものです・・・、
と流してはいけません。ブログの更新を怠ってしまいごめんなさい。
このブログを気にしてくださっていたファン??の皆様、申し訳ありませんでした。
来年のアートフェア京都にむけて、再度気合いを入れ直したニュートロンスタッフです。
毎日とはいかないかもしれませんが、これからは、わりと頻繁に京都の動き、情報、コネタをかかせて頂きます。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

さて今日は、亀岡市の丹波国分寺で開催(24日まで)される、『丹波国分寺跡アートスケープ』のお知らせです。
こちらのイベントに、ニュートロンでも展覧会をして頂いている森太三さんが参加されます。
今年の夏は、京都ニュートロンが入っている文椿ビルヂングの一室に軽量粘度を小さく丸めたものをつなぎ、「山」を出現させた森さん。こちらのイベントでは、水田付近一帯にホコラ型オブジェを設置されるようです。
また、手作りランタンをつくるワークショップも行われます。

亀岡は、京都駅からJR嵯峨野線に乗って約40分のところにあり、丹波国分寺跡まではさらにバスに乗っていきます。
ちょっと遠いですが、亀岡はコスモス畑が有名なところで、「夢コスモス園」は、10月31日(日)まで開催されていますし、JR嵯峨野線からは、保津峡を眺めることができます。

この週末は、秋晴れのようなのでお弁当をもってぜひいってみてください☆

『丹波国分寺跡アートスケープ』
  10月15,16,17,22,23,24日10:00〜17:00 ライトアップ17:00〜18:30

夢コスモス園(亀岡)
  10月31日(日)まで
f0230221_19384826.jpg

[PR]

by kyoto-information | 2010-10-21 19:37 | ニュートロン京都スタッフ


<< 京都の市民祭『時代祭』      いつもの京都、三条通り >>