とれたて京都・とっておきKYOTO情報ブログ [ Monterey concierge and neutron staff ]

kyotoinfo.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 26日

ヤノベケンジさんの『ジャイアント・トらやん』

本日26日付の京都新聞記事に下記の内容が掲載されましたので、一部転載させてもらいます。

-----

『「ジャイアント・トらやん」立つ』〜東日本大地震復興へ祈り込め〜

現代美術作家で京都造形大学教授のヤノベケンジさんが25日、京都市左京区の同大学内「ギャルリ・オーヴ」に高さ7.2メートルの立体作品「ジャイアント・トらやん」を設置した。
「再生のシンボルとして、前向きに生きる力になってほしい」と、東日本大震災の被災地復興への祈りを込めている。

-----

また、同大学の「ULTRA FACTORY」HPには、ヤノベケンジさんの「立ち上がる人々へ」というタイトルのブログも掲載されています。

小さい「トらやん」は、募金を呼びかけているそうです。

・京都造形芸術大学「ギャルリ・オーブ」(入場無料)
[PR]

by kyoto-information | 2011-03-26 15:28 | ニュートロン京都スタッフ


<< 『Journal Kyoto』...      「アートフェア京都2011」情... >>