とれたて京都・とっておきKYOTO情報ブログ [ Monterey concierge and neutron staff ]

kyotoinfo.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 03日

日本芸術500年ごとの動き、Triangle Zone (東山区三十三間堂周辺)

ホテルモントレ京都さんでの、『ART FAIR KYOTO』開催まで、いよいよあと3日!

京都は、今年アートフェアが続けて3つも開催される年で、盛り上がっていますよ。
今日は、『ART FAIR KYOTO』と同時期に開催中の、
三条にある「同時代ギャラリー」さんがされている『jpアートnow!2010atハイアットリージェンシー京都』
とその周辺情報をお伝えします。

『jpアートnow!2010atハイアットリージェンシー京都』
2010年4月10日(土) - 5月9日(日)
ハイアットリージェンシー京都
入場無料
http://jpartnow.com/index.html

f0230221_18354024.jpg


こちらのアートフェアは、ホテルのロビーなどに作品が展示してあります。
ちょうど映像作品の下では、結婚式がおこなわれていました。
こどもがちゃんと映像作品をみています。
「なんだろ?これ??」と思っているだろうと思いますが,それがのちのち影響を及ぼし、
アーティスト、いやコレクターになるかも?!

f0230221_2013867.jpg


そして、その向かいの京都国立博物館では、
没後400年特別展覧会 『長谷川等伯』
2010年4月10日(土)~5月9日(日)
9時30分ー18時まで(入館は17時30分まで)
http://www.kyohaku.go.jp/jp/index_top.html

こちらのミュージアムショップは、「京都便利堂」さん。
当『ART FAIR KYOTO』にもご参加頂いています。
京都国立博物館所蔵品を中心とした、日本美術の名品を複製したグッズが販売されていますので、
ぜひ、お立ち寄りください。
株式会社 便利堂
http://www.benrido.co.jp/index.html

私がいった日(祝日)は、『長谷川等伯』展、ものすごく混雑していました。
なんと3時間待ち!!
(作家小倉正志さん情報では、夕方閉館前がまだましかも、とのこと。)
下記アドレスで、会場混雑状況をチェックできます。
http://www.kyohaku.go.jp/jp/situation/index.html

そんなに待ちきれず、またハイアットリージェンシーに戻り、
イタリア料理店 「trattoria sette(トラットリア セッテ)」へ、ランチにいきました。

この日、注文したのは、
「パスタランチ」 1,850円とビール。(+サービス料)
写真は、前菜です。

f0230221_21501953.jpg


こちらのイタリア料理が、すごくおいしい!
接客も美しく、でてくる料理も、とにかくおいしい!
私は食事していて、いつもなんだか胸のあたりがあったかくなり、心身とも満腹になります。
選びぬかれた食材が使われていることはもちろんのこと、
ロケーションもステキなので、ちょっとお高いお店ではありますが、
リッチな気分を味わいたいときにいってみてください。

trattoria sette(トラットリア セッテ)
ハイアットリージェンシー京都内
11時00分−22時00分
http://trattoriasette.jp/

そして、ハイアットリージェンシーのお隣にあるのが、
「国宝 三十三間堂」
http://sanjusangendo.jp/index.html

平安後期、後白河上皇が創建した「三十三間堂」(現存は、鎌倉期1266年に再建されたもの)、
桃山時代、豊臣秀吉・千利休を魅了した絵師、長谷川等伯の展覧会、
そして、2010年現代アートフェア。
歩いて3分、
500年ごとの、日本の芸術を堪能することのできる、
夢のトライアングルゾーンです。



nuetron nakano
[PR]

by kyoto-information | 2010-05-03 20:03 | ニュートロン京都スタッフ


<< レトロな雰囲気漂う寺町通り      ギャラリーとその周辺情報〜H2O〜 >>